--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年07月30日(金)

【山口】長陽福娘/純米吟醸火入「雄町」《岩崎酒造》

情熱の酒屋さん「カネセ商店」さんの頒布会6月分です☆

長陽福娘02

山口県は萩市の、岩崎酒造さんから「長陽福娘」の雄町です。
(1枚目の写真からボケてますね。汗)

実はこの銘柄、わたしは存じませんでした。ハイ。
西の方のお酒にはとんと弱く、酒屋にいっても、有名なお酒があったとしても、
イマイチ知らないもんだから、買ったことも少ないんです。。。

そんな中送られてきた、この福娘さん。
頒布会のいいところは、自分では買わなかったであろうお酒を呑む、
チャンスができるところですね~。2年生のわたしには、勉強になるシステムです☆

長陽福娘04


さらにさらに、カネセ商店の店長・菊口さんイチオシとのことなので、
期待して開栓いたします。シュポッ☆☆っと1SBでぃっ!

ふんふん、立ち香は微かですが、濃い目の梨や桃。ほんのり感が良いです。

ひとくち・・・あっ。これはいいですね!!好きな感じです。
味わいはしっかりした甘みがゆっくりと舌に乗るよう。雄町っぽい甘み。
それから柔らかい旨味後味にピリ~っとする辛みが来ます。

長陽福娘01

さらに後から、じんわりやって来る酸味。グイグイいっちゃう系です!!
食中酒にも最適ですね。油っこいものでもサッパリ!スイスイっと!!

でも、サッパリ系かというと、まぁるい柔らか系でもありますね~。
次の杯が進む進む。。。呑み飽きないからずっと呑めそう。爆

イケマセン。経過を見ます。(-ω-*)←自制

長陽福娘03


次の日。果実香は同じく微か。柔らかいじんわりした甘みです。
酸味はおだやかになり、ピリっときた辛みも落ち着きました。
全体的に落ち着いて馴染んだ感じでしょうか。大幅な変化はナシ。

やや置いて6日後。滑らかな舌触り、喉越しは健在!
この感じが、福娘さんの特徴であり、良さみたいです☆

雄町っぽいしっとりとした甘さ、酸でキレイにキレます。
甘みが、じんわり甘くなる感じから、ふっと軽く浮かぶような甘みに変わります。
ここはちょっと面白いところでした。ツボ。うふふ。(^ω^ )

ぬるんで尚、滑らかになったような気がします。こりゃお燗もよかったかも☆
トゲのないまぁるい柔らかさで、キラキラ光る水面をイメージさせられました。美しいお酒!

こりゃいい銘柄に出会えました。
カネセ商店さん、ありがとうございました。。。

☆spec☆

「長陽福娘 純米吟醸火入 「雄町」630キロ仕込」1800ml 2940円

岩崎酒造:山口県萩市
HP:http://www.fukumusume.jp/

《蔵公表》

■原料米:雄町
■精米歩合:50%
■日本酒度:+4
■酸度:1.5
■アルコール度:16度以上17度未満

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

残念なことに、カネセ商店さんの「カネセオールスターズ2」は
4GBがすぐ品切れとなってしまって、注文できず。。。
1SB6本なんて冷蔵庫に入らないょぉ。。○| ̄|_ ガクッ

ちなみに「カネセ商店」さんには無許可で記事書いてます。<(;-3-)>~♪

↓↓許可無しでもよろしければ、応援のポチください☆
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。