--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年08月28日(土)

【神奈川】夏ヤゴ・活性にごり酒《泉橋酒造》

夏が終わる前に紹介しないと。。。
島本屋さんの7月頒布会に同梱してもらったコレ。

いづみ橋 夏ヤゴ・活性にごり酒」通称「夏ヤゴソーダ」です。
一部の(虫嫌いな)方々には大変不評なラベルのため、極小サムネイルにて
お送りしています。ご覧になる方はクリックしてください。

夏ヤゴソーダ02
(滓たっぷり~☆☆)
夏ヤゴソーダ01
(2本つなげて。。。)

※以降、写真は出てきません。。。

ヤゴとは、とんぼの幼虫です。よく田んぼにいるんですよね。
元気な田んぼにいる、元気なヤゴ!といったイメージでしょうか。

瓶の形が変わっていることにお気づきでしょうか。
メジャーどころでいえば、ZIMAやコロナビールのような瓶。
実はこれ、れっきとした日本酒ですが、300mlなんです。

シュワシュワさわやかなうちに呑みきってほしい、という
蔵元の意向なんでしょう。しかしながら、年三さんも含め
我ら酒呑み隊にとっては物足りない。。。4GBはほしい。笑

島本屋のSakezukibitoさんいわく、BBQにピッタリ!だそうです。
なので本当はBBQへもって行こうと思って買いました。でも、その、
人様へ呑ませる前に、味を確かめておかないといけませんよね。

開栓して呑んでみたところ、ま~おいしい。すぐ呑んじゃいます。
というわけで、300ml2本では到底足りない、という結論に達し、
家で全部、わたしひとりで呑んじゃいました~。(>∀<)へへっ

もうおいしかったって言っちゃいましたが、味わいレポです。
はい、カリカリっと☆シューっと音は普通。泡も普通でした。

そんなわけで上澄みからいただきます。
くんかくんか、、、うん!炭酸のさわやかな香りですねー。

呑むと、大きめの泡で、炭酸が強め。本当にサイダーですね!
酸がしっかりしていて、含み香はメロンスッキリと酸で切れて、
さっぱりな味わい
。確かにBBQにも良さそう。。。!

とかなんとか言ってるうちに、勝手にまた滓が混ざっちゃいました。汗

なのでゆっくり回して、滓を混ぜます。
サッパリ炭酸ではありますが、酸が和らいでクリーミーになりました
風味にもクリーミーさが混ざって、メロンクリームソーダみたい☆

さて、2本目はこの10日後に開栓です!味わいに差はあるでしょうか。

やっぱし上澄みから。んん!?バニラっぽい甘い香りがします。
栗のような香ばしい香りも。。。前回とは随分違う?でもウマイです!
強めの炭酸は1本目と同様です。。。うあ、また発泡して滓が混ざった。

おや、滓が前回より粗い感じがします。そして栗のような味わい
香ばしさと、滓のまろやかな甘さで、さっぱりというより、
まろウマでしゅわ~な感じです☆(^ω^人)

まさか、こうも味わいに違いが出るとは思いませんでしたが、、、
1本目も2本目も、かなりおいしくいただきました。。。

願わくば、やっぱり1本で4GBくらいの量は欲しいな~~☆

☆spec☆

「夏ヤゴ・活性にごり酒」(生酒) 300ml 630円

泉橋酒造:神奈川県海老名市
HP:http://www.izumibashi.com/

《蔵公表》

■使用米:海老名産山田錦100%
■アルコール度:15~16%
■精米歩合:麹)50% 掛)80%

ふぅ、かろうじて夏に間に合いました。。。(;´3`)=3

↓↓よろしければ、応援のポチください☆
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。