--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年02月08日(月)

【茨城】大観/純米酒《森島酒造》

今まで、飲んだ順番に書いていたんですが、
先日の記事で少し触れたので、こちらのお酒をご紹介。

taikan_junmai
(同じ写真ですみません。。。)

前の記事でも書いたんですが、なんといってもコストパフォーマンスがよい。

一升瓶で1400円☆

でも、安かろうまずかろうで意味がない。以前飲んだ大観のひやおろしがおいしかったので、
大きく外れることはないだろう、と予想して購入しました。

さて、お味は。。。。

お燗にしました。初めは辛口、苦味が目立っていましたが、温度がぬるくなるにつれ
甘みが出てきました。苦味がおさえられ、角が丸くなったようです。

それから1週間おきました。

香りが立つようになりましたね。酸味と甘みの香り。苦味は残っていましたね。
やはり熱燗だと目出つので、ぬる燗~常温がいいみたいですね。

結果。この価格なら大満足な一本でした。ぐいぐい飲んでしまう我が家には助かります。。。

☆spec☆

「大観 純米酒」 1800ml 素敵な1,400円♪

森島酒造:茨城県日立市

《蔵公表》

アルコール度:14度以上15度未満
精米歩合:70%

蔵元HP:http://www.taikan.co.jp/

★・・・★・・・★・・・★・・・★

ちなみに。こちらの蔵元さんは、「ピュア茨城」プロジェクトにご参加とのこと。
「純茨城生まれの酒米と酵母と水だけを使って、 県内それぞれの酒蔵 が技と個性を競い合う」そうで。

おぉ、わが茨城県もがんばっておりますな。
詳しくは↓このバナーからHPへ移動くださいませ。

pureibaraki_b


dancyuが日本酒特集だって言うから買いに行ったら、食楽も日本酒特集・・・・!

仕方なくオトナ買い☆読む時間がないので、本ばっかたまってます。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 

Comment


    
 

dancyu読みました。

こんばんわです。

ピュア茨城の企画はすばらしいですね!!

今日、買ったdancyuにも同じような企画紹介の記事があり、
前から少し気にはなっていたのですが、
地酒(その土地のお酒)を名乗るからには、
やはりその土地の米と水と酵母を使いその土地の蔵人が醸してこそ、
正真正銘の「地酒」と言えるのではないでしょうか。

もっとこのような取り組みが広がれば、きっと
それを支持する日本酒ファンが増えると私は思います。

あと「食楽」の情報、有難うございます。
dancyuには気づいたのですが、食楽は見逃しておりました。
明日さっそく書店でチェックしてみます。

2010/02/09(Tue) | neko-neko | URL | Edit
 

>neko-nekoさん

いつもコメントありがとうございます!

ピュア茨城、ご覧いただけましたか。
新進気鋭もいいですが、土地のものを使った、
伝統を守るスタイルも大事にしたいですねえ。

この企画、内容はいいんですけど、茨城の悪いところは、宣伝が下手。笑

全然知らなかった~。いつもそうなんですよ。
いいものあるのに、マイナーさが抜け切れない。そのへんがんばれ~。笑

今はdancyuにも載ってた、霧筑波がアツイらしいですよ☆

2010/02/09(Tue) | ともにゃん | URL | Edit
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。