--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年02月28日(日)

【東京呑食い紀行】2日目昼~夜1

重たい体と、ほんのり頭痛を堪えて、到着しました「築地市場」。
築地本願寺を過ぎると、場外市場が見えてきます。信号待ちでお姉さんが
MAPをくれました。でももう目的は決まっています。しーすー行くぜ!

tsukijihonganji01
(築地本願寺。立派です。)

何軒かあたりをつけてきたのですが、どこも行列。。。さすが土曜日。昼前。
比較的はじっこにあり、行列もほどほどだった「岩佐寿司」さんへ。
雑誌で見たところ、おまかせ握りの貫数が一番多かったところだ、と旦那さん情報。

「岩佐寿司」食べログ:http://r.tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13007649/

他店より狭いのでしょうか。カウンターがあって、椅子があって、その後ろがもう
女将さんが通るだけの幅しかありません。ま、うちらは気にしませんけどね。

iwasasushi01
(行列の人が写っちゃうから、看板でも)

15分か20分か待ったところで座れました。11時くらいで、それほど待たずにすみました。
昨日からラッキーです。さっそく「おまかせ」二人前。一人前3600円だったかな。

カウンターに笹の葉が置かれ、そこに次から次へと置かれてゆきます。
これぞカウンターですね。写真撮りたかったけど、食べるのが忙しくて断念。笑
(食べログのほうに、写真たくさんありますのでご参照ください。)

かわはぎ、中とろ、かつお、いか、いわし、こはだ、むしえび、赤貝、あなご
いくら、バフンウニ、鉄火巻き、かっぱ巻き、かな。

江戸前最高~!!(´ρ`*)

いやあ、なめてました。ゆっても、港町とか海の近くで食べる方がうまいと思ってましたが
さすが築地。各地のうまいものが集まるところだけある。あと、腕がいいんだな、きっと。

まぐろはあまり得意じゃないんですが、この中とろはなんておいしいんだろうっ。
と心から思いました。それからあなご。こんなにふっくらしたあなご、食べたことない。
江戸前と言えばあなごですなあ。バフンウニはムラサキウニよりぷりっとして甘かった。
かっぱ巻きには、きゅうりと貝が入っていました。粋だぜ☆

酒も呑みたい気分ですが、昼だし混んでるし、断念。笑 また来たいぞう。

さて、混みまくりの場外市場をさらっと眺めて、早々に築地退散。目的は寿司だけなの。笑
東京ミッドタウンでツマミ食いでもしようかと思ってたんですが、昨夜の高級肉のダメージがやや
残るため(笑)、観光の定番、浅草寺にでも行ってみますか。子供の頃以来ですよ~。

sensoji01


仲見世通り、いいですね。修学旅行みたい。招き猫買っちゃいましたよ。爆
それからおみくじを引きました。お正月は引かなかったくせに。笑 二人とも大吉!!
こりゃ買うしかないでしょ。グリーンジャンボ!すぐ近くの売り場で即買い。笑笑

sensoji02


人の備えたお線香の煙を頭に浴び(笑)、周辺をぶらぶらした後、東京タワーへ。笑

tokyotower01


登りませんよ?東京タワーに登ったら、東京タワー見えないじゃないですか。笑
中の売店みて、すぐ帰りました。(^ω^;)旦那さんが行ったことないから試しに寄っただけです。

そういえば浅草から、建設中の「東京スカイツリー」見えたけど、今東京タワーくらいあって
更に倍になるらしい。あんなとこに建ってて、ちょっと違和感。。。

さあ、夜に備えてホテルで休憩し、万全を期して、再び銀座へ。。。

今日は予約もあったので、17時スタート。「銀座で天ぷら」ってやつをやりたかったんです!!

お店は銀座6丁目「天○」(てんまる)
リサーチしたところ、銀座なのにお手頃価格で、おいしいと評判

「天○」ぐるなび:http://r.gnavi.co.jp/a487907/

せっかくですから、やっぱカウンターですよね。とりあえずビール(習性)を呑みながらメニューを決める。

なにせ初心者ですから、コースにします。季節の天ぷらを中心にした「牡丹」。
天ぷらのみたらふく食べたいので、食事はつかないコースにしました。
旦那さんはご飯大好きなので、食事の付く「彩」。どちらも3800円です。良心的☆

ごま油の芳ばしい香り。。。エビから来ました。頭もカラっとあがってて、うんまいっ。

やっぱ和食は日本酒ですよ。なかなかいいところを押さえた品揃え。
まずは「出羽桜 吟醸」を注文。
旦那さんは「玉乃光 純米吟醸」を注文。
別の酒を呑んでいるところが、実にうちらしい。笑

マーブル模様の、涼しげなガラス酒器で登場。よく冷えています。
コンディションがいいというのか、揚げ物に合う温度。そしてバランスが崩れてない。

天ぷらのような芳ばしいものと、「出羽桜」のような華やか系の吟醸、合いますね。
濃い目の純米や辛口の酒では、天ぷらの芳ばしさに勝ってしまうかも。丁度いい。

ところが旦那さんの飲んだ「玉乃光」、これが更に天ぷらに合うんですよ~。旦那さん大喜び☆
ふんわりとした米の香り、すっきりとした後味、まるい呑み口。うまいです。
「出羽桜」より吟醸香が抑え目な分、お米の甘みがあって、食事とマッチした感じです。

「彩」コースのお刺身二点盛。まぐろと鯛で、鯛が脂のってて、おいしかったです。
天ぷらの合間に生ものをつつく。白子ポン酢も追加~。毎日食べてる白子。笑

天ぷらのコースは、いろいろな種類が出ます。エビのあとはめごち。白身のさかなです。
わたしの方は、旦那さんの方よりちょっと良い食材が出ました。ふふっ、計画通りね。
ほたてや牡蠣(これも毎日食べてます)、季節の山菜はふきのとう、たらの芽、たけのこ。

いかはおいしかったなー。食感のよさが、天ぷらやさんならでは。
ぷりっとしてて、中が半生で甘い。旦那さん、驚きの一品。

あんまりおいしいので、酒がグイグイ進む。。。
旦那さん、ノリノリで「浦霞 純米」注文。
濃い目の純米、やはり天ぷらには少し軽めのほうが合いましたね。「浦霞」自体は
こってり甘辛、雑味もなくおいしかった。(^ω^)♪

ご飯の前に、追加注文。天ぷらといったらやっぱきすでしょ。それから珍しい芽キャベツ。
2、3品頼んだかな。酒のほうもまだまだ。気に入った「玉乃光」を更に追加。
玉乃光だけで3本はつけたか。。。会計の半分は酒代だったか。笑

もう思い残すことはない、と、最後のかきあげを頼む。旦那さんはお食事つきなので、
かきあげ丼にするか、お茶漬けにするか聞かれる。わたしは食事をつけるか聞かれたが
天ぷらだけでド満足。もはや満腹中枢が破壊された旦那さんは、丼をチョイス。(^ω^;)

はあ、おいしかった。たらふく呑み食いし、お会計。コースはお手頃なはずなのに、
なんだこの会計は。爆 後から来たお客さんをびびらせてしまいました。でも楽しかったなあ。

外に出て時計をみると。。。なんと19時前!!

えぇ~、あんなに食って呑んだのに2時間たってないなんて。。。どんだけはえーんだ、うちら。○| ̄|_

帰るには全然早いので、二次会二次会。揚げ物で腹いっぱいなのに、昨日ほどもたれてない。
すごいぜ和食!どんどんいくぜっ!!

昼・夜1まで語りましたので、夜2からはまた次回お付き合いくださいませ。
(^ω^)ノ しーゆー

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 

Comment


    
 

No Title

なんかすっごい、いいモンばかり食べて呑んでじゃないですか!(旦那さんがお金持ちなのか?
親爺は築地のマグロ屋さん(仲買いのお店:茶屋と呼ばれる場内です)でバイトしてました。
ついでに言えば、浅草生まれです。
も一つついでに、スカイツリーは現在303mです。最終的には634mになります。武蔵(むさし)の国にちなんで634mです。

2010/02/28(Sun) | 酒呑親爺 | URL | Edit
 

>酒呑親爺さま

いやあ、ウチとしては旅行ですから。
思い切っておいしいものを食べてますよっ。笑
普段は、質素倹約。納豆大好き。

634mは武蔵野でしたか~。知らなかった!
浅草、いいところですね。浅草寺のちょっと脇にそれた道で、
昼間っから堂々と、酒呑んでけ~と呼び込まれました。笑
行きたかったけど、我慢しました~。

ダラダラした旅行記ですが、よろしかったら最後までお付き合いくださいね。

2010/02/28(Sun) | ともにゃん | URL | Edit
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。