--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年04月01日(木)

【佐賀】純米吟醸雄町/鍋島《富久千代酒造》

期末ということで、お仕事やら飲み会やら忙しく、
さらにプライベートもワサワサしてまして、
更新オサボリしてました。(^ω^;)ゴメンナセイ

では早速飲みましたKAS(カネセオールスターズ)のコレを・・・

鍋島1

まずは鍋島から行きました!

純米吟醸無濾過生、そう、純吟ムナゲですね。笑

赤磐雄町100%だそうですよ~。
岡山県赤磐郡産の雄町は、雄町の中でも希少で、
幻の米といわれてるとかなんとか。それが100%!

鍋島2

パッションラベル?情熱の赤ってところですかね。(^ω^)
鍋島は以前外呑みをして、とても美味しかったので期待度大でいきます。。。

ふんかふんか。。。やさしい香りですね~。
以前呑んだ時も思いました。自然なやさしさが鍋島のイメージです。
炊きたての米の甘い香り・・・上品なお砂糖の香りもありますね。

口に含むと、舌の上でほんのりピチピチ。。
まだ炭酸が残っています。炭酸すらやさしく感じます。笑

味わいは、まろやかですね~。雄町らしい味わいが広がります。
生のフレッシュさとコクがあって、でもくどくなくて、、、
ナイスバラーンス!>(∩'∀')叫

嚥下後はゆっくりひいていきます。戻り香もふんわり甘いまま
ううぅ~ん。ウマイ。そしていくらでも呑んでしまう。。。

甘い余韻が、次のひとくちを連鎖させるな~。ずっと呑んでいたい。笑


☆spec☆

「鍋島 純米吟醸無濾過生 赤磐雄町100%」 720ml 1680円

富久千代酒造:佐賀県鹿島市

《蔵公表》

原料米 赤磐雄町
精米歩合 50%
アルコール度 16度

鍋島、さらにファンになりました。。。☆

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村


【追記】

純吟ムナゲと書きましたが、純米吟醸生だから、
ゲがなかったですね。汗 16度だから原酒と思いますが。。

鍋島について、いい表現が思い浮かんだので書いておきます。
粉砂糖のように甘い香り、ふっと溶けて消えてゆく感じ」です。

あぁ、ヨダレが。。。(´∩`*)


スポンサーサイト
 

Comment


    
 

No Title

お~!一発目は「鍋島」でしたか~!
「まろやかでナイスバランス・・・」、
あ~私もKAS、GETすべきでした・・・(涙)。
次のレポも楽しみにしてま~す♪

2010/04/01(Thu) | dians | URL | Edit
 

No Title

> ふんかふんか。。。
これは、たぶん初めての表現、ともにゃんさんオリジナルですねぇ。
今度、パクらせてもらおうっと!(笑

2010/04/01(Thu) | 酒呑親爺 | URL | Edit
 

>酒呑親爺さん

そ、そこ食いつきますかっ。笑

ふんふん<ふんかふんか

なんか必死さがこもってる風です。。。
ご自由にお使いください☆

2010/04/02(Fri) | ともにゃん | URL | Edit
 

>diansさん

周りが同じセットを呑んでると思うと
無性に欲しくなりますよねええ。

いつもdiansさんちで、わたしも思ってます。笑

さあ週末です。次は何を呑んでやろう。。
(o-ω-)o♪

2010/04/02(Fri) | ともにゃん | URL | Edit
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。