--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年05月03日(月)

【佐賀】鍋島/純米吟醸《富久千代酒造》

ウチは5/1から始まったGWも、もう半ば。
いろいろ野暮用を済ませ、ようやくフリー。。。

かと思いきや、掃除洗濯に勤しんでおりました。
旦那さんはゴルフ。恨めしいやら、家事がはかどるやら?笑

さて、先日友人にお世話になったことがありまして、
そのお礼に日本酒を用意してみました。

「鍋島 純米吟醸」

鍋島03
(黒地に紫の箔押し。上手に撮れない。。。汗)

保存性の良い火入れ。山田錦の純吟。
このスペックは贈答用にピッタリ。

この友人、日本酒は好んで良く呑んでいて、奥さんも日本酒好き。
いろいろ呑んでいるようだが、聞けば東の酒が多いようだった。
(関東も北の方に住んでいると、販売は東北~関東甲信越の酒が多い。)

なにか西のいいお酒を紹介したい。。。と、考えて贈ったのが鍋島でした。
純吟火入れは、外呑みだけで、瓶で買って呑んだことがなかったけど、
わたしの鍋島への信頼が、間違いないだろう、と思わせたわけです。

ちゃんと自分用も購入☆
いや、いくら間違いないと思ってても、味を確かめねばと。。。笑
(ただ呑みたかったから鍋島にした、という噂もチラホラ?)

んじゃ早速呑みますか。。。(^∀^)

ポンッ☆(←今回も1SB)

ふんかふんか。。。イチゴや梨の香り。フルーティ☆

鍋島のお酒を紹介する文章によく、「南国フルーツを思わせる香り」とか
書かれてますが、南国フルーツってなんだろう??マンゴーとかパインとか?
意識して嗅ごうとするんですが、イマイチ見つからないんですよねえ~。

味わいは、酸味抑え目、舌に乗る甘み。
鍋島の甘みは砂糖のように感じますねえ。

開けてすぐは、アルコール分が割りと前に出てくる感じですが、
少しすると落ち着いてきて、やわらかい甘みと香りが主体に

以前外呑みした純米吟醸は、とてもやさしい味わいでしたが、
今回のは、やわらかい甘みと香りでも、やさしさとは違う。
開栓したてだからなのか、年度の違いなのか、実は酒米が違うとか??

2日目、3日目と、3日に渡って呑みました。
甘い香りがいいですね。火入れなのでそれほど変化はないが、
ややまるくなった感じです。イイ感じのうちになくなりました☆

鍋島04
(撮影してるケイタイの影が。。。汗)


兎にも角にも、やはり鍋島。美味しかった。。。

そうそう、贈った友人からは、奥さんもおいしかったって言ってた、
とのメッセージ。うれしいですね~。女性に好まれるのは尚更ですね。

ありがとう、鍋島!グッジョブ、わたし!爆

☆spec☆

「鍋島 純米吟醸」瓶火入れ 1800ml 3,360円

富久千代酒造:佐賀県鹿島市
HP:http://nabeshima-saga.com/

《蔵公表》

■使用米:山田錦100%
■精米歩合:50%
■アルコール度:16度
■日本酒度:+5
■酸度:1.3
■杜氏:飯盛直喜

購入したのは、神奈川県は金沢文庫の田島屋さん。
贈答品ということもあり、気を遣っていただき、
丁寧にご対応くださいました。とてもいいお店です。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 

Comment


    
 

グッジョブ!

ただいまマンガでなく、普通の読書中です。(笑
御友人に鍋島の贈り物なんて、素晴らしいなぁ。
しかも田島屋さんの事も書くなんて、、優しいなぁ。ともにゃんさん。
鍋島は親爺も信頼厚いです。
今度、「ひまり屋」の鍋島の会に参加します。いつだっけかなー?6月??酔って候で無理やり予約入れたからよく覚えてない。(笑
もちろん蔵元も来るよ。これから走りに行ってきます。主婦と違って相当ヒマです。(笑)ぽちぽちっとな。

2010/05/03(Mon) | 酒呑親爺 | URL | Edit
 

>酒呑親爺さん

ひまり屋さんの鍋島の会・・・
うらやましい。行ってみたいです。(´ω`)

一度日本酒を贈ってみたかったんですよね~。
でもなかなか機会がなくて。贈っておいしかったって
言われてみたいじゃないですか。笑

主婦はひと仕事終えて、発泡酒始めました。笑

2010/05/03(Mon) | ともにゃん | URL | Edit
 

No Title

こ、このラベル・・・
被写体としては難易度高いですね~。
基本、光ってる文字は難しいです・・・。

最近、1SB続いてますね。
ともにゃんさん、変化楽しんでますね♪

2010/05/04(Tue) | dians | URL | Edit
 

>diansさん

ケイタイで撮ってるんですが~
実はデジカメで撮った方が上手くいきません。光源が悪いのか。。。
一眼レフもあったりするんですが、酒瓶撮るのに必要か?と。笑

1SB続きましたね~。すぐ無くなる心配がないので安心です。笑
今呑んでるのは4GBですが、がんばって残して寝かせてます。。。

あ、昨日のは呑んじゃったか。。。爆
(^ω^;)ゞ あれ

2010/05/04(Tue) | ともにゃん | URL | Edit
 

No Title

箔押しラベルは撮影が難しい。
暖かくなってきて水滴が付くので余計難しいです。
最近、色々試していますが、コンデジでは限界があります。
この鍋島ですが良さそうなので憶えていたらカネセさんに行った時にでも買ってこようかと思っています。

2010/05/04(Tue) | 年三 | URL | Edit
 

>年三さん

箔押しは反射しますからねー。
しかも黒地に紫は相当むずかったです。

写真の技術はほぼゼロなんです。
撮った写真を加工するのは得意なほうですが、
酒瓶ですからね。。。そこまではいいかと。笑

鍋島、山田錦もおいしかったです☆
ますます他のスペックも試してみたくなりました!

2010/05/04(Tue) | ともにゃん | URL | Edit
 

No Title

素晴らしい贈り物ですね!
昨年はこのラベルの色で赤磐雄町を呑みましたが、今年は赤いラベルになったみたいです。
鍋島は好きなお酒で、毎年何か呑んでいます。
旨いですよね~♪

2010/05/05(Wed) | EXCITER | URL | Edit
 

>EXCITERさん

およ?ラベル、そうだったんですか。
赤磐雄町っていうぐらいですから、
やっぱ赤が似合いますでしょうねえ。笑

雄町(生でしたが)と山田錦では、全然味わいは違うのに
「鍋島らしさ」があるんですよね~。これが信頼です。

あ、お返事遅くなって失礼しました☆

2010/05/06(Thu) | ともにゃん | URL | Edit
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。