--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年07月15日(木)

【群馬】群馬泉/純米吟醸・淡緑《島岡酒造》

またまた、しばらくでございます。m(_ _)m

ジメジメが苦手でして。。。完全な夏バテです。。。
実はちょっと休暇があったんですけど、毎日ゴロゴロ、家事も疎か。
参りました。。。なのに全然食欲・飲酒欲は失せないんですよ。(-∀-;)アハ

と、言い訳したところで、今日のお酒でございます。

淡緑02

群馬泉」の限定酒「純米吟醸・淡緑」。「うすみどり」と読みます。

「群馬泉」と言えば、伝統の山廃仕込み、どっしりと濃厚な味わい。
というイメージで、本当は純米酒あたりを燗で、と思っていたので、
寒くなったら試してみようと考えていました。

どっこい、限定酒でございます。(´ω`*)
旦那さんが見つけて、「淡緑」ってゆうかっこいい名前に惹かれ、即購入☆

(後で知りましたが、飲み頃は秋口だそうです。。。(-ω-;)ガーン
 秋まで店頭にあることを祈ります。。。うちは狭いから飼えません。)

薄い布のような和紙でくるまれており、中にはこんなものが入ってました。

淡緑04

右側はがんばれば見えますかね?笑 
このお酒の酒米「群馬若水」について書かれています。下は系譜です。
左側は小さくて見えませんね。「淡緑」の名前の由来が書いてあります。

「うすみどり(薄緑)は源家重代義經佩用と伝え、豊前國住長円の作、平安期の優雅な
 太刀姿は日本刀の美の極致といわれます。優良酒造好適米「群馬若水」で醸した
 純米酒の淡麗温雅な味わいに、この名刀をしのび「淡緑」と命名致しました。」

旧字が混じっています。機種によっては文字化けするかも?ですが、原本のまま転写します。

このかっちょいい名前は、義経の刀から来ていたんですね~。
なんか、よりかっちょよさがUPな感じ☆

淡緑01
↑外の和紙に裏ラベルが貼ってありました。中に入ってた紙が透けてます。

それではご開栓~☆スッポン☆と1SB買い~。

ふぉ~。(´∀`*)ふんふん嗅ぐ前に、超!バナナ香です~。
冷やしすぎない冷やですので、より立ち上っているのかな?

ひとくち。。。うわ~。こりゃバナナジュースですよ。バナジュー☆
舌になめらかに乗る甘みです。旨みがじわ~っと溢れてきます!
うっすらとパインの酸味もありますね。後味は生クリーム風

さっき入ってた紙に、「淡麗温雅な味わい」とか書いてませんでした!?
群馬泉さんでは、これが「淡麗」の部類に入るのか・・・・!!?
芳醇で濃厚なお味。山廃っぽさも感じませんね。実に麗しい造りです。

淡緑03


二日目の味わい。うん、まだまだまだバナナですね。
昨日よりだいぶ冷えてますが、立ち上るバナナ香はジューシーです。
酸味は消え、完全なるバナジューになりました。

さらっとした呑み口になってきましたが、ミルキー感が濃厚になってます。
ぬるんでくると、ハチミツのような甘みが出てきました。
後味に若干オレンジっぽい風味が口に残るかも。渋みかな。

このあと、ちょっとだけ残った1合を五日後にいただきました。
大きな味の崩れがなく、概ね二日目の味わいと同じ感じでした。

ま、1合だけだったんで、よくわかんないうちになくなっちった。(;-3-)~♪
とにかく、大変おいしいお酒でございました。また秋口にお会いしたいです。。

☆spec☆

「群馬泉 純米吟醸 淡緑」 1800ml 3500円

島岡酒造:群馬県太田市
HP:http://www.gunma-sake.or.jp/gunmaizumi/index.php
(自社HPが無いようですので、群馬酒造協同組合さんのHPです。)

《蔵公表》

■アルコール度:15度以上16度未満
■品種名:群馬若水
■精米歩合:50%
■日本酒度:+2
■酸度:1.5

なにげに次回との繋がりありです。グリングリーン

↓↓夏バテに負けないように、ポチお願いします。笑
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
 

Comment


    
 

わぉ~

ともにゃんさん
一番乗り?にしゃしゃりでてしまいました^^/

わ~~ぃ^^/ 群馬泉ですね~♪
年初の初しぼり、先月、山廃純米で
すっかりfall in loveです*^^*

でも、これ、試したことないです~
しかも、あわみどり・・・って読んでました^^;
うすみどり、なんですね
由緒ある刀の名前だなんて@0@

今度めっけたら、ぜひいただいてみます
感想を拝読して、たぶん、夫が大好き系の味と了解しましたので~

つづきがたのしみ・・・
グリーン・・・??⇒⇒⇒緑???

2010/07/15(Thu) | くまねこ | URL | Edit
 

群馬のお酒

群馬のお酒は初めてかもしれません。
もちろん未飲です。
このコメントを読むと,
かなりフルーティーで甘旨って感じですね。

千駄木,行きますよ~!
楽しみにしています。
よろしくお願いします。

2010/07/15(Thu) | 星矢馬鹿酒 | URL | Edit
 

No Title

年三もジメジメ苦手で体の調子が変です。
でもお酒は普通に呑めてます。
群馬のお酒は呑んだ事ありますが、
この群馬泉淡緑は未飲です。
バナナジュース呑んでみたいです。

2010/07/15(Thu) | 年三 | URL | Edit
 

No Title

呑むの早すぎ!(笑
1合残しで、立った2日・・・。OK、若いから。(笑

でも、群馬泉の「うすみどり」、はじめてお聞きしました。今年からですか?それとも、前からあったのでしょうか?

もう、とても2年生ではございませんね。上級生(5年生か6年生くらい)の炯眼(けいがん)がございますね。
毎度ながら、ぽち~んと応援させて下さい。

2010/07/15(Thu) | 酒呑親爺 | URL | Edit
 

No Title

バナナジュースですか~。
これは山廃苦手意識の私でも呑めそうな感じですね!!
群馬泉も気になっていましたが、呑むならコレにしようと思います。
ポチっと!

2010/07/16(Fri) | EXCITER | URL | Edit
 

>くまねこさん

お、初しぼりを呑まれましたか!うらやまし~。
ほかの山廃もおいしいんですね。これは期待大だ。

うすみどり、読めませんよね。しかも意味もわからん。
説明書きがあってよかったです。

旦那様のお好きな感じですか。
秋口まで寝かせるといいそうですよ。

くまねこさんち、冷蔵庫あるんですよね。
よかったら買って、飼ってみてください☆

次回は。。。。あ、ビンゴですよ!笑

2010/07/16(Fri) | ともにゃん | URL | Edit
 

>星矢馬鹿酒さん

わたしも群馬酒は初めてです!

フルーティなんですが、さわやか吟醸酒でない感じが
伝統の山廃ってところですかね~。

千駄木、参戦ですか~。よかったよかった。
楽しみにしてます、リアクション芸。(違った?笑)

2010/07/16(Fri) | ともにゃん | URL | Edit
 

>年三さん

じめじめすると、水の代謝が悪くなるそうですよ。
お酒呑みとしては、大変切実な問題ですが
ま、飲酒欲がなくならければ大丈夫ですよね~。笑

群馬の酒は、何を呑まれたんですか~?
この淡緑はよかったです。秋口が更においしいそうですよ!

ちなみに群馬県限定で吟醸酒もあるみたいです。
群馬はお隣ですよね。もし行く機会があれば、
そちらもチェックしてみては?(^ω^)

2010/07/16(Fri) | ともにゃん | URL | Edit
 

>酒呑親爺さん

え、やっぱ早いですかね??
でも、「旦那さん6:4ともにゃん」だと思います。
むこうがグイグイ行くので、ペース引っ張られます。汗

毎年5月に発売っていうことは、去年もあったんだと
思いますけど。。。いつからあるかはわかんないです。はて。

上級生みたいですか?(^ω^)
短期間でもみっちり呑んだ甲斐がありました!!
じゃ、飛び級で5年生になりますかね。

親爺さんは、飛び級どころか大学入れますよ~。

2010/07/16(Fri) | ともにゃん | URL | Edit
 

>EXCITERさん

この濃い~感じが山廃っぽさかも、ですが、
野暮ったさのようなものは無かったですよ。

他の群馬泉は試してないけど、これはオススメしますよ~。
あ、秋がいいそうですよ。笑

2010/07/16(Fri) | ともにゃん | URL | Edit
 

No Title

ともにゃんさま
群馬のお酒は水芭蕉です。
川場の道の駅で試飲販売していたので購入しました。
ただし7年ほど前の話です。
試飲して車運転して帰ってきましたが、今ならマズイですよね?
今は呑めば車は運転しませんよ。

2010/07/16(Fri) | 年三 | URL | Edit
 

>年三さん2

水芭蕉ですか。初耳のお酒です。(・∀・)

ちなみに思い出しました。
水芭蕉→尾瀬→龍神、と連想して、わたしも試飲というか呑み比べの
1杯だけですが、群馬の龍神が呑んだことありました。

これ、なかなか入手困難らしいですね。おいしかったです。
群馬酒も、レベル高いんですね~。

ちなみに電車でしたよ~。笑

2010/07/16(Fri) | ともにゃん | URL | Edit
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。