--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年03月29日(月)

カネセオールスターズが届きました!

更新さぼっていた間に、ようやく届きました。。。

パカッ
カネセAS01

ジャーン
カネセAS02

今をときめく人気のお酒が勢ぞろい!

(古い畳とかは気にしない。)

興味はあったんですが、入手困難でなかなかお目にかかれない。
このたび、カネセ商店さんがイチオシのお酒をセットにした
このカネセオールスターズにて、ようやくGETしました~☆☆

やはり「而今」
淡いピンクのラベルです。千本錦。楽しみです。。

そして「山間」
T6は今回、純米大吟醸とのうわさです。(スペック非公開のため)

ピンクは「一白水成」
美郷錦は初めてですねえ~。火入れは「はちみつ」だったそうですが。。。

赤は「鍋島」
情熱のパッションラベルですと。雄町をどう醸すのでしょう。。

白は「夢心」
「奈良萬」蔵元さんが蔵の名前をつけた酒です。米は「夢の香」。

黒は「本生」
カネセさんが造りに参加したとか。淡麗辛口の進化版とは如何に。


実はもう何本か呑んでますが、レポは後ほど。。。フフフ。


いわずと知れた「カネセ商店」さんはコチラ→http://www.kanese.com/

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
2010年02月18日(木)

【イベント情報】田崎真也氏がコーディネイトする大七とフランス料理の晩餐《2010.3.18(木)》

先日、大七を調べていて見つけました。

.;*;゜;+;。.;*;゜;+;。.;*;゜;+;。.;*;゜;+;。.;*;゜;+;。.;*;゜;+;。.;*;゜;+;。.;*;゜;+;。.;*;

「田崎真也氏がコーディネイトする大七とフランス料理の晩餐」

daishichi_tasaki01

.;*;゜;+;。.;*;゜;+;。.;*;゜;+;。.;*;゜;+;。.;*;゜;+;。.;*;゜;+;。.;*;゜;+;。.;*;゜;+;。.;*;

い、行きてえぇぇ~!!


尊敬する田崎真也氏が来る・・・。
すごい。超行きたい。

でも遠い。。。そしてなぜ平日。。。○| ̄|_ ガックリ

《内容紹介》

3月18日(木)、弊社の「地酒大show」三冠受賞を記念し、
福島市において『田崎真也氏がコーディネイトする大七とフランス料理の晩餐』
を開催いたします。
 当日は、三冠を獲得した商品をはじめ海外でも名高い「妙花闌曲」など、
弊社自慢の生もと造りによる最高峰の銘酒が勢揃いします。
 そして世界一ソムリエであり日本酒にもお詳しい田崎真也氏が、
今回のイベントのためにじっくりと考案された特別レシピ・監修による最高級のフランス料理を、
お酒に合わせてコーディネイトしてくださいます。
 刺激と感動に充ちた最高の美食体験を、大七の総力をあげてお届けいたします。
どうぞお楽しみに。

日時: 3月18日(木) 18:30開宴
場所: ウェディング・エルティ
     福島県福島市野田町1-10-41/TEL 024-535-6188
定員: 200名様
チケット: お一人様17000円(税込)

チケットはコチラから。
田崎真也氏がコーディネイトする大七とフランス料理の晩餐

・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・

福島市内にお住まいの方。悪いことは言いません。
ぜひ行ってください。ちょっとお高いですが、我慢してください(笑)

あぁ、福島っていいな~。

・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・

ところで、明日から出かけてきます。
日本海のうまい魚が食べたいから、北陸へ・・・・
は、遠くて行けないので、築地へ行ってきます(爆)

日曜に帰りますので、次の更新は月曜かな?
また来週いらしてくださいね~!(^ω^)ノ☆

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
2010年02月14日(日)

【イベント情報】ふくしま春の陣《2010.3.20(土)、21(日)》

イベントの情報です。
隣県として、いろいろなお酒を楽しませていただいている、福島県です。

「地酒と食の祭典 ふくしま春の陣」
fukushima_harunojin01

主催は福島県酒造協同組合を筆頭に、テレビユー福島、福島民報社、
協賛がJAグループ福島という、県を上げてのイベントで、今年が記念すべき第一回目!

「地酒と食の祭典 ふくしま春の陣」は福島県酒造協同組合と
テレビユー福島、福島民報社で組織する実行委員会が
主催するもので、今年が初陣です。

会場には、組合加盟蔵の中の46の蔵元がブースを並べます。
春の陣特製のぐい飲みで、今年新しく誕生した「うつくしま煌酵母」を
使用したお酒など約200種類の地酒を自由に試飲していただけます。
また、ふるさとの「食」コーナーには地鶏・餃子・お蕎麦・ご当地バーガーなど、
県内の美味しいものをたくさん集めました。

「食」のテーマはズバリ?「ご当地グルメと地産地消」

そして、特設ステージでは様々なパフォーマンスを展開いたします。
福島県の自然が育んだ、地酒と食を十分に
堪能していただきたいと思います。

皆さまの参戦を心よりお待ち申し上げます。


最近こういったイベントが増えていて、大変喜ばしいことですね。
少し足を伸ばせば行けるかなあ。連休だから混みそうですけど。

福島県は、北海道・岩手に次いで全国3番目の広さ。
海あり山あり高原あり、なーんでもある食の王国であります。

ほんとに広くて、行けども行けども福島なんですよねー。
地区ごとに名産物があって、とても豊かなところです。

さて、46の蔵元さんが出展とのことですが、わたくしのオススメはこちら。

●人気酒造●

手作りしかつくらない、吟醸酒しかつくらない、伝統的な製法と道具、
寒造りなど、たくさんのこだわりを持った蔵元さん。
各地でプロモーションを行うなど、意欲的に活動。焼酎もつくってます。
「スパークリング純米大吟醸」なんてのもありました。栓が本気スパークしてます。笑

HP:http://www.ninki.co.jp/

●仁井田本家●

「酒は健康に良い飲み物でなければならない」という信条で、
農薬・化学肥料を一切使わず栽培する自然米づくりを続けています。
「日本の美しい田んぼを守る酒屋でありたい」という素晴らしいお蔵。

HP:http://www.kinpou.co.jp/index.html

●大木代吉本店●

こちらも米にこだわったお蔵。
特筆すべきは、料理用純米酒『自然郷こんにちはの料理酒』
「料理が抜群に美味しくなる」料理酒として有名です。

・・・・・・・・・・・・・・・

未飲のお酒が試せる機会は貴重です。ぜひ行きたいな、と思っています。
難点は、駅からちょっと遠いなあ。車で行ったら、誰か飲めないし。泣
あと、一覧を見た感じ、海産物の出展が少ない??カニとか食べたい象。

もう一回☆
「地酒と食の祭典 ふくしま春の陣」


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。